住吉大社の釣人守

Dsc055742010年9月13日(月) 京都・奈良旅行から戻った娘のお土産は、摂津一之宮・住吉大社の釣人守でした。最近の釣行が貧果の連続であるのを見るに見かねたものか、わざわざ大阪へ迂回して住吉大社で大漁祈願をしてくれたようです。住吉大社は、海の神様である底筒男命(そこつつのをのみこと)、中筒男命(なかつつのをのみこと)、表筒男命(うはつつのをのみこと)の住吉三神を祀っているので、海上安全や水難事故防止に霊験あらたかなものと思われます。まあ、広義に解釈すれば大漁祈願も叶えてくれるやもしれず、このお守りとボウズのがれがあれば両手に花、いや鬼に金棒、早速近いうちに試してみましょう。

| | コメント (0)