« 256.至仏山 | トップページ | 258.中ノ岳 »

257.須川岳(栗駒山)

2002年7月28日(日)、歩程4時間50分、同行仙台山想会15名   6:00グランディスやハリヤーなど4台の車に分乗してKSP駐車場を出発、泉ICから東北道に入る。一関ICで降りて、須川温泉着が8:20、鳥海山が雲海の上に浮かんで見える。8:45歩行開始、名残ケ原には意外に高山植物が少なく、トウチソウ、キンコウカ、イワイチョウの花が目立つ程度。昭和湖を過ぎ、賽走りにさしかかると、北に焼石連峰が見えてくる。晴天で紫外線が強く、皆日焼けする。10:50天狗平(1,570m)、ヒメシャジンが風にそよぐ。11:30三度目の栗駒山頂(1,627m)に到着、大休止、ビールで乾杯しお昼を食べる。大小のグループ100人ほどがいて大賑わい、人気の山である。12:10下山開始、前回同様周回コースを下り、14:15駐車場に降りる。打上げは栗駒山荘に於ける温泉入浴、帰路は花山を抜け、築館ICから東北道に乗る。18:10KSP駐車場着、解散。

|

« 256.至仏山 | トップページ | 258.中ノ岳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 256.至仏山 | トップページ | 258.中ノ岳 »