イチゴ咲く

P32400052017年3月24日(金) 畑でイチゴの花が咲き始めました。去年は11.5㎏も採れ、旬のイチゴを飽食しました。まだ冷凍庫にジャム用の備蓄がありますが、今年は果たしてどれくらい取れますか。

| | コメント (0)

種ジャガイモ植え付け&矩形自然薯支柱立て

2017年2月27日(月) 今日は丸一日畑仕事。午前、昨日のうちに畝立てしておいた2区画に、種芋のメークインを1㎏・27個(3列×9個)と、種芋の男爵1㎏27個(同)を植え付けました。男爵は21個しか入っていなかったため、大きめの6個をカッターナイフで半分に切りました。午後は、矩形自然薯の区画に支柱立て、中央にネットを張り、両側からありあわせの材料で支えました。毎年、同じ場所に作っているので、こぼれたムカゴから発芽してくるものあり、掘り残した芋から芽が出るものあり、又、子芋も20個ほど埋め込んであります。
P2270005P2270011

| | コメント (0)

種ジャガイモ

P11200012017年1月11日(水) 昨日の船橋県民の森のきのこ観察の帰りに、ケイヨーD2名戸ヶ谷店に立ち寄り、種ジャガイモを買ってきました。去年は種芋代をけちり、前年収穫したヒネ芋を使いましたが、収穫は全く振るわず、散々な目に遭いました。種芋はメークインと男爵を各1㎏、合わせて526円でした。最近の家庭菜園流行りで、うっかりしていると、直ぐに種ジャガは売り切れてしまいます。植えるのは3月になってからですが、5倍に増えれば10㎏、10倍に増えれば20㎏と、今から何とかの皮算用をしております。

| | コメント (0)

2016年家庭菜園総括

2016年12月31日(土) 今年、家庭菜園(借地)で採れた野菜と果物は以下の通り。

イチゴ:11.45㎏(5月2日~5月29日)

キュウリ(さつきみどり):148本(5月25日~8月1日)

キュウリ(強健夏秋きゅうり):45本(9月26日~11月7日)

矩形自然薯:3.9㎏(11月6日~12月30日)

サツマイモ:20.0㎏(10月16日~11月18日)

里芋:57.5㎏(10月14日~12月22日)

サヤインゲン(夏):3.95kg(6月21日~7月8日)

サヤインゲン(秋):0.82㎏(9月5日~10月7日)

シシトウ:3.27kg(6月18日~11月6日)

ジャガイモ(メークイーン):1.8㎏(5月25日~6月1日)

玉ねぎ(泉州中高黄):111個(5月7日~5月28日)

春大根(若宮2号):46本(5月10日~5月28日)

秋大根(宮重大根):28本(11月12日~12月30日)

ピーマン(とんがりパワー):2.6㎏(7月26日~10月18日)

ブルーベリー:1.9kg(6月下旬~8月3日)

ミニトマト:47.6kg(6月18日~9月9日)

ミョウガ:770g(7月20日~8月1日)

モロッコインゲン:2.80㎏(9月6日~10月22日)

ラズベリー:590g(6月6日~6月30日)

その他:九条ネギ、コマツナ、紫蘇

| | コメント (2)

菜園の恵み(160) 矩形自然薯再び

Pc3100032016年12月30日(金) 年末大掃除を済ませてから自転車で菜園へ直行。最後まで残っていたひと畝の矩形自然薯を全て掘り起こし、今年の畑仕事に決まりをつける。重労働の割に収穫はたいしたことはなく2.2㎏。スコップと鍬で乱暴に掘り取った為に傷だらけになってしまったが、摩り下ろして明日の年越しそばに入れます。

| | コメント (0)

菜園の恵み(159) コマツナ

Pc2200022016年12月16日(金) コマツナの初収穫、10月25日に種まきしたものです。種はダイソーで2袋108円で購入した「丸葉コマツナ」、イタリア産で1袋に8ミリリットルとたっぷり入っています。序でに宮重大根も3本、累計18本になりました。畝に残る大根も一旦すべて引き抜き、保存のための穴を掘り埋め戻しました。

| | コメント (0)

菜園の恵み(158) 大根

Pb120001_22016年11月12日(土) 宮重大根の初収穫、3本。9月12日に種まきしてから61日目のことです。石混じりの畑なので、曲がったり、捻れたり、分かれたりしていますが、今年は大根も高騰しているので、これでも御の字です。ストレスがかかっているせいか辛みが強いので、煮大根にするようです。

| | コメント (0)

菜園の恵み(157) 矩形自然薯

Pb0700022016年11月7日(月) 昨日の夕方、掘り上げて畑に放置してきた矩形自然薯を今日の午前中に回収、洗浄して風乾し重さを測定したところ1.7㎏。まだ全体の3分の1、総量で5㎏位は取れそうです。刻んで食べたり、摩り下ろしてとろろ汁を作りご飯にかけて食べたりもしますが、我が家の最大の用途はお好み焼き、溶いた小麦粉に卵とすりおろした自然薯を加えて焼き上げます。これからの寒い季節、焼き立てのアツアツ、ふっくらとしたお好み焼きは、何よりのご馳走です。

| | コメント (2)

菜園の恵み(156) ズイキ

Pa2000092016年10月20日(木) 今日は里芋の茎でズイキ(芋がら)作り、我が家の正月の仙台雑煮の具に欠かせない一品ですが、関東のスーパーには売っていないので手作りしなければなりません。畑で里芋の茎を切り倒し、適当な長さに揃えて25本持ち帰りました。家人がピーラーでせっせと皮剥きしてくれたものを、洗濯物干しハンガーにぶら下げると完了です。好天続きなら一週間も干せば出来上がります。雑煮の具にするときは、お湯で戻して、細かく刻んで使います。独特の触感と味わいが、ハゼ出汁と相俟って雑煮の風味を奥深いものにします。 

| | コメント (2)

菜園の恵み(155) サツマイモ

2016年10月16日(日) サツマイモの試し掘り、まずは2株、収穫量は1.4㎏。品種はシルクスィート。ケイヨーD2で購入したつPa160001る取り用親株苗を5月28日に植えつけ、伸びてくる蔓を切り取っては植え(6月24日4本、7月9日5本、7月15日5本、7月29日2本、7月31日2本、8月2日1本、8月3日1本、8月4日5本、8月13日4本、8月14日2本)を繰り返して、計31株が畑で育っています。早速焼き芋にして試食しました。シルクスィートはカネコ種苗が開発した品種で「春コガネ」と「紅まさり」の交配種、極甘の触れ込みですが、さほど甘くありません。水捌けの悪い畑なのでサツマイモの栽培には不適、甘煮か天ぷらで食べることにします。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧