菜園の恵み(184) キュウリ

P60700042018年6月7日(木) 菜園のキュウリはぼちぼち、ケイヨーD2で苗を3本しか購入しなかったのであまり穫れない。今日で未だ12本也。耐病性に優れた接ぎ木苗などの高級品ではなく、一番安い苗、多分「さつきみどり」か「夏涼み」だし、しかもインゲンやヤマノイモも絡めた支柱ネットで混合栽培しているので勢いがない。この先も2日ごとに2、3本程度の収穫か。

| | コメント (0)

菜園の恵み(183) 平&丸さやインゲン

P60300092018年6月3日(日) ようやくインゲン収穫が本格化。平さやインゲンと丸さやインゲンの2種類、どちらも蔓有り。3月1日にビニルポットに種をまき、4月5日に畑へ移植。丸さやは5月28日から、平さやは5月30日から穫れ始める。

| | コメント (0)

菜園の恵み(182) ジャガイモ(メークイン)

P60200012018年6月2日(土) 涼しいうちにと九時頃から畑へ出撃し、家人に手伝ってもらいながら残りのジャガイモ(メークイン)をすべて掘り取る。今年の収量は17.7㎏、種芋は1㎏だったので17倍返し、去年は18.6㎏だったので略同じ出来栄えでした。2人ではとても食べきれないので、今月帰省するときにジャガイモ2種類とタマネギをお土産に携え、息子夫婦や親戚に配るつもりです。

| | コメント (0)

菜園の恵み(181) ジャガイモ(男爵)

P52800022018年5月28日(月) 茎葉が萎れてきて芋が完全に太るまで、あと一週間ほど待った方が良いのだが、水はけの悪い畑ゆえ梅雨に入ると芋が腐ってしまうので、午後から家人にも手伝ってもらい、とりあえず男爵芋の畝をすべて掘り上げる。今年の収量は14.1㎏、種芋が1㎏なので14倍返し。去年は同じ条件で19㎏穫れたので、やはり早すぎたかもしれません。

| | コメント (2)

タマネギの吊るし干し

P51900012018年5月18日(金) タマネギの収穫が本格化、昨日収穫した45個(累計82個)のうちの大玉34個を畑のネズミモチとカリンの緑陰に吊るし干し。もう一畝50個ほどの収穫が見込めるが、自宅北側の軒下は物置で一杯だし、干場が無いのが悩みの種。

| | コメント (0)

切り干し大根

2018年5月17日(木) 昨日、とう立ちして花が咲き始めた春大根をすべて引き抜き、今日は干し大根つくり、スライサーで薄切りし、網かごに入れてベランダに干したけれど、湿度が高いせいで夕方になっても生乾き、このままではカビが生えてしまうので、回収して冷凍庫に待避、天気の良い日を見計らって再度天日干しするつもりです。(→22日干しあがりました)
P5170002P5220002


| | コメント (0)

菜園の恵み(180) 春大根

P51200022018年5月12日(土) 春大根を収穫、とりあえず5本。種はケイヨーD2で購入した株式会社アタリア農園の「春だいこん」、若宮2号という品種で生産地はアメリカとあります。3月3日に種蒔きしたので丁度70日目、肥料欠乏気味の我が家の菜園でも結構太るので作りやすい品種の様です。

| | コメント (0)

菜園の恵み(179) 新玉ねぎ

P50700012018年5月8日(火) 畑の隅に仮植えしてあるジャンボピーマンと万願寺唐辛子を植え付けるスペースを確保するために、玉ねぎを初収穫し17個。米糠と鶏糞と堆肥だけの有機栽培だけに肥料が足りないと見えてベビーオニオンのような小粒ばかり、最大でも230g、もっと玉を太らせたかったが仕方がない。狭い畑のやりくりは大変、連作は避けねばならないし、いろいろな野菜を作ってみたいし・・。

| | コメント (0)

ネギ坊主

2018年5月7日(月) 家庭菜園の九条ネギのネギ坊主です。これまでは切り捨て御免でほとんどを捨ててしまい、一部のみ残して種を取るため開花させていましたが、何と食べられるそうです。天麩羅や和え物が美味しいらしいので早速試してみます。今年はそろそろ発生もお終いで多くを期待できませんが、来年が楽しみです。(→10日の夕食に天麩羅にして食べました。コクと旨味があって美味しいです)
P5070003P5100001_2

| | コメント (2)

タマネギ順調!

P50200052018年5月3日(木) 種から育てた玉ねぎ、大分玉が太ってきました。種は株式会社サカタのタネの泉州中高黄(せんしゅうちゅうこうき)という品種、中晩生の大玉で玉重300~400gになるとのこと、葉が7、8割方倒れたら収穫時期らしく、5月中旬頃になるかもしれません。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧