玉ねぎ苗比較

2019年3月7日(木) 今日は朝から雨降りです。昨日、家庭菜園へ行ったときに撮影してきたタマネギ苗の比較、左は昨秋種から育てたもの、品種は「早どり玉ねぎ・ネオポロン颯(はやて)」株式会社トーホク)、右は芽出しタマネギ(品種は泉州中高黄)をばらして3月2日に植え付けたもの、このところの雨と暖かさとでまずまず順調な生育です。
P3060003_2P3060001_2




| | コメント (0)

ギョウジャニンニクの株分け

2019年3月5日(火) 午前、恒例のギョウジャニンニク(行者大蒜)の株分け、15株中3株が分球して2本づつ芽出ししたので、堀り上げて2株に分けました。これでやっと18株、中には勢いのない株もあり、柏は夏が暑過ぎるのか、なかなか上手く育ちません。
P3050004P3050006






| | コメント (1)

芽出しタマネギの利用法

P30200022019年3月4日(月) 昨春収穫して家の北側の涼しいところに吊るして保存してきた玉ねぎの一部に芽が出てきました。食べられないことはないのでしょうが、球をばらして芽を1本づつに分け、畑に植えてみることにしました。果たしてどうなるでしょうか、乞うご期待!。(ネットで調べると、芽出しタマネギを植えると、また玉ねぎができるようです)

| | コメント (0)

菜園の恵み(196) サラダ菜

P30300012019年3月3日(日) 昨日はタマネギ苗とサラダ菜に掛けていた保温ネットトンネルを外し、種まきした春大根と赤カブの畝に保温ネットを付け替えたが、サラダ菜が大きく育っていたので4株採取。通年利用できる九条ネギを除けば、今年の野菜の初収穫でした。苗は隣の畑のKさんからの頂き物、時々物々交換して補い合っています。

| | コメント (0)

菜園事始め

P12300012019年1月23日(水) 年初から殆ど雨が降らないので、菜園にはタマネギ苗の灌水に二、三度通ったけれど、農閑期で作業らしい作業は今日までなし。サトイモの在庫が無くなったと家内が云うので、昨秋一旦掘り取って親芋から外し、再びネットに包んで土中に埋め戻し、埋納保存していた分を回収してきました。掘り起こしに続く洗浄と大仕事です。本日の収穫量は6.6kg、昨年計量分17.9kgと合わせ、昨年の里芋の総収穫量は24.3kgとなりました。

| | コメント (0)

2018年家庭菜園(備忘録)

2018年12月30日(日) 本年の家庭菜園の総決算、野菜・果実の種類別収穫量。

01. アマドコロ:若芽8本(4月9日)

02. ギョウジャニンニク:若葉5枚(4月9日)

03. コマツナ:TNTC(too numerous to count)(4月14日~4月30日)

04. イチゴ:23.45㎏(4月28日~5月23日)

05. 玉ネギ:164個(5月7日~5月21日)

06. 春大根(若宮2号):25本(5月12日~5月16日)

07. キュウリ(夏涼み?):68本(5月26日~7月25日)

08. 丸さやインゲン:3.535㎏(5月28日~6月29日)

09. シソ:TNTC(5月28日~)

10. ジャガイモ(男爵):14.1kg(5月28日~6月2日)

11. 平さやインゲン:6.655kg(5月30日~6月30日)

12. ジャガイモ(メークイン):17.7kg(6月2日)

13. ミニトマト:27.83kg(6月21日~9月3日)

14. 万願寺唐辛子:3.27kg(6月24日~10月10日)

15. ブルーベリー:85g(6月27日~7月14日)、大不作

16. ミョウガ:440g(7月19日~8月13日)

17. キュウリ(ななひかり):49本(8月6日~9月1日)

18. 矩形自然薯:12.0kg(9月1日~11月27日)

19. カリン:5.4kg(9月16日)

20. サツマイモ(シルクシート):57.0kg(10月10日~11月1日)

21. キャンディ・ラディッシュ:74個(10月27日~12月19日)

22. ジャンボピーマン:15個・240g(10月29日)、大不作

23.里芋:24.3kg(10月29日~12月3日)

24.大根(冬取り大蔵):26本(11月11日~11月26日)

25.コマツナ(丸葉こまつな):TNTC(12月3日~12月27日)

| | コメント (0)

菜園の恵み(195) コマツナ

2018年12月27日(木) 最強寒波襲来と云う割には日差しもPc270002あって穏やかな日、午前畑へ行ってコマツナを全収穫、跡地を耕耘し施肥、そこに直ぐにネギ苗とサラダ菜苗を移植しトンネルをかける。これで今年の農作業納め、来春のジャガイモ植え付け迄しばらく農閑期に入る。 

| | コメント (0)

落ち葉掻きとハタケシメジ

2018年12月11日(火) 午後から増尾城址公園へ行ってクヌギの林の下で落ち葉掻き、家庭菜園用の落ち葉堆肥を作るため、60リットル用のビニル袋に4袋半かき集めました。すると、思いがけないことに、落ち葉の下からハタケシメジが5本出てきました。2011年の原発事故後の表土剥がしと覆土で一度シロが破壊され、ここ数年発生が確認できませんでしたが、復活したようです。やれ、嬉しや。
Pc110004Pc110002





| | コメント (0)

キャンディラディッシュの漬物

2018年12月10日(月) 菜園で二十日大根の一種、キャンディラディッシュが取れるので、我が家では漬物にして食べています。キャベツと一緒に浅漬け、もう一種類はキュウリと一緒にキムチ、丸ごと生食もできるようです。茎葉も食べられます。美味しいです。
Pc050001Pc110002_2

| | コメント (0)

矩形自然薯の種イモ植え付け

2018年12月1日(土) 今年の矩形自然薯の収穫量は12kg、我が家は最近麦飯なので麦とろ飯にして美味しく食べています。今日はその種イモ(ムカゴと子芋と収穫したイモの上端切断部分)を支柱を立てた畝に15㎝間隔・3列に植え付けました。山の芋は極めて丈夫で手間いらず、これだけで放っておけば、来年秋には太った芋が又収穫できます。
Pc010003Pc010005




| | コメント (0)

より以前の記事一覧