« TEQUILA”REVOLUCION” | トップページ | 北斎展 »

ヤマブシタケ(栽培品)

01 2005年11月29日 再び南柏駅前のスーパーにキノコ狩りに行く。今日手に入れたのはヤマブシタケ、サンゴハリタケ科のキノコである。数年前鳥甲山で立ち枯れに発生している天然品を見かけたことがあるが、あまり食欲をそそる姿形とは言えず、採取を見送っている。購入品は長野県で栽培されたもの、1パック100グラムが198円である。毛むくじゃらのぬいぐるみの如きキノコであるが、レシピに従いアサリ貝と一緒に味噌汁にしてみる。食感はいまいちであるが、味に癖はない。☆☆☆といったところであるが、薬効成分を含み糖尿病や高血圧に良いらしい。軽高血圧症の吾が身を思えば☆☆☆☆☆をあげてもよい。

|

« TEQUILA”REVOLUCION” | トップページ | 北斎展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115323/7378135

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマブシタケ(栽培品):

« TEQUILA”REVOLUCION” | トップページ | 北斎展 »