« プエブラとチョルラの歴史地区 | トップページ | ヤマブシタケ(栽培品) »

TEQUILA”REVOLUCION”

revolucion01 テキーラの原料となる多肉植物のマゲイ(アガベ:竜舌蘭)は、樹液に多量の糖分を含む。これを醗酵させて、蒸留したものがテキーラである。糖分が多く良質な原料からは、100%アガベの高級テキーラが製造できるが、糖分が不足している場合はサトウキビの搾汁液などを混ぜる。但し、テキーラと名乗るためには、アガベ51%以上であることが必要である。写真はメキシコ・シティのベニート・ファレス国際空港免税店で購入したもの、「100% DE AGAVE」の文字が読みとれる。アルコール分35%、700ミリリットル入り壜で29USドルである。

|

« プエブラとチョルラの歴史地区 | トップページ | ヤマブシタケ(栽培品) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115323/7454961

この記事へのトラックバック一覧です: TEQUILA”REVOLUCION”:

« プエブラとチョルラの歴史地区 | トップページ | ヤマブシタケ(栽培品) »