« コバノガマズミの実 | トップページ | ザクロ酒 »

ヒラタケ

CIMG2067 2005年12月13日 手賀沼湖畔遊歩道。風が冷たい日であるが、久し振りに手賀沼湖畔を散策する。親水公園に車を停め、フィッシングセンターまでの往復10㎞コースである。散策といっても本音はキノコ探し、手賀沼八景を観るでもなく、水鳥を観察するわけでもない。あっちにフラフラこっちにフラフラ、切り株毎に寄り道し、その根本をひたすら凝視する。不審者と間違えられそうである。それでもなんとかポプラの切り株にヒラタケが出ているのを見つける。因みに手賀沼八景とは、「富士白雪、筑波晴嵐、白山秋月、鵞湖帰帆、大井晩鐘、城山春色、谷田落雁、五條谷赤壁」の八景のこと、手賀沼で泳げた時代の話である。

|

« コバノガマズミの実 | トップページ | ザクロ酒 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115323/7600196

この記事へのトラックバック一覧です: ヒラタケ:

« コバノガマズミの実 | トップページ | ザクロ酒 »