« スペインワイン | トップページ | タラベラ焼き »

マラガワイン・プラータ

IMG_27962006年1月24日(火)  60年近く生きていても初めて物語はまだまだある。マラガワインを飲むのも人生の初体験、そして、、恐らく最後の体験でもある。ワイングラスに静かに注ぐ。ん、赤でもない、白でもない、ましてロゼでもない。強いていえばくすんだ琥珀色、ひとくちすする。豊醇、とろり。ふた口すする。芳醇、とろり。甘い!これが甘口?甘すぎる。TROCKENAUSLESEも真っ青になる甘さである。しかも干しブドウのような香りまでする。例えて言えばアルハンブラ宮殿のハーレムの如き香味か、爛熟した味と香りがする。確かに料理には合わない。デザートワインという訳である。

|

« スペインワイン | トップページ | タラベラ焼き »

コメント

ワインの味、
よぉ~~く、伝わってきました(ピース)!!

てぬきや、アルハンブラの宮廷料理にご招待されたらいただきましょう。!!

投稿: てぬきやマイルス | 2006年1月25日 (水) 19:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115323/8320134

この記事へのトラックバック一覧です: マラガワイン・プラータ:

« スペインワイン | トップページ | タラベラ焼き »