« だしハゼ | トップページ | 春の七草 »

仙台雑煮

IMG_27692006年1月1日  あけましておめでとうございます 本年もどうぞよろしくお願いします     平成18年元旦

恒例のニューイヤー駅伝を観戦しながら、恒例の元日朝食である納豆餅、餡子餅、雑煮を食べる。ハゼだしの雑煮は具沢山、餅、しきな(大根と人参の千切りを凍らせて陽に干したもの)、ささがき牛蒡、ずいき(芋幹)、凍み豆腐、鳴門巻、しらたき(糸蒟蒻)、セリ(またはミツバ)が入る。関東のあっさりした鳥だしのお雑煮とは見た目も味も全く異なる。家人がおふくろから引き継いだ小家伝統の味である。

|

« だしハゼ | トップページ | 春の七草 »

コメント

今日たまたまラジオで宮崎でお正月をむかえている人の話しからトビウオを出汁にしてつかうという話しを聞きました もしかしてハゼも同様にしてつかうのかなと納得しました
地方によって色々な食べ方があるんですね
ちょっとびっくりです それに雑煮に鳴門も入るんですか~ちょっとラーメンっぽいですね しらたき? ごぼう? なんか秋田のきりたんぽみたい!きりたんぽは大好きだからきっとそちらのお雑煮も好きになりそうです 良いお年を

投稿: うば桜 | 2006年1月 2日 (月) 20:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仙台雑煮:

« だしハゼ | トップページ | 春の七草 »