« 琉球王国のグスク及び関連遺産群 | トップページ | 壺屋焼の花瓶 »

島とうがらし(こーれーぐす)

01 2006年2月9日(木) 沖縄県産の小さな島唐辛子を泡盛に漬け込んだ香辛料である。どんな土産物屋にも置いてある。左の商品(150g)は琉球ガラス村の売店で945円で買ったもの、右の商品(160g)は牧志第一公設市場の店で500円で購入したものである。土産物屋でもメーカーが異なると800円~1,000円位の値幅があるが、値段の差は原料唐辛子と泡盛の品質の違いかと思われる。名物の沖縄そばに2、3滴たらしてみたが、ピリ辛でなかなかいける。七味唐辛子の代わりにうどんや豚汁に入れても旨い。スパゲッティにタバスコやペペロンチーノ代わりに垂らしても良い。蕎麦やラーメンにも合うかも。味噌汁にもぴったりかも。美食(?)への夢は次々と果てし無く広がる。昼のカップラーメンに入れて食べる位が関の山であるにしても、現実は。「でーじー辛いやっさー」現実も。

|

« 琉球王国のグスク及び関連遺産群 | トップページ | 壺屋焼の花瓶 »

コメント

こんなに香辛料がお好きでしたっけ?
友人に食べ物全てにとうがらしを入れて食べる人がいて それってこの沖縄の(こーれーぐす)おすすめですね~
沖縄に行く機会があったら是非購入したい一品ですね

投稿: | 2006年2月10日 (金) 19:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115323/8581530

この記事へのトラックバック一覧です: 島とうがらし(こーれーぐす):

« 琉球王国のグスク及び関連遺産群 | トップページ | 壺屋焼の花瓶 »