« 大悲山笠森寺 | トップページ | ツワブキ »

ながらみ

022006年3月9日(木)  銚子の飯沼観音から長南町の笠森観音へ向う途中、飯岡の魚屋で購入したもの。保育社の原色日本貝類図鑑によれば、にしきうず科の貝で標準和名は「キサゴ」である。昔はもっと庶民的な値段で売っていたように思うが、最近は採れなくなったとのことで結構高い。70~80個(500g程度)入りのパックが2,000円である。既に茹でて在るので、帰宅して直ぐビールのつまみ、爪楊枝でくるくるっと取り出して食べる。少し砂をかんでいるが、まずまず美味しい。値段ほどの味ではないが、珍しいものを食して満足する。ネットで調べたら楽天市場でも500g・1,920円で売られている。グルメの方はどうぞお試しあれ。

|

« 大悲山笠森寺 | トップページ | ツワブキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ながらみ:

« 大悲山笠森寺 | トップページ | ツワブキ »