« ゼンマイ採り | トップページ | ヤマウド »

アミガサタケ

02_14 2006年4月20日(木) 柏市廣池学園。アミガサタケは春キノコの定番、土手や草むらに発生する。簡単に見つかると思っていたが、先週来の手賀の丘公園やふるさとの森の探索は見事空振りに終る。昨日になって漸く根木内城址公園で1本発見したものの、草刈機で切断された損傷品、良い写真は撮れない。今日改めて本腰を入れて近所を探したところ、廣池学園のサンゴジュの根本に沢山発生している。燈台下暗しとはこのこと。バター炒めにすると美味しいキノコであるが発生場所は全て学園の塀の中、手を伸ばしても届かず、さりとて構内に入れてもらう良い口実も浮かばない(カメラを持った60男が学園内をウロウロすれば盗撮を疑われるかも、、、)。最近は守衛所のチェック非常に厳しい。時勢が悪い。残念ながら如何ともし難い。

|

« ゼンマイ採り | トップページ | ヤマウド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゼンマイ採り | トップページ | ヤマウド »