« 瑞応山弘明寺 | トップページ | カメオ »

ノビル

01_41 2006年4月23日(日) 道端や土手などどこにでも生えるユリ科の山菜。緑葉はニラと同じように卵とじにして食べる。地中の鱗茎(球)は一年中利用でき、生のまま味噌をつけてかじると酒の肴にぴったりくる。野生のものは往々にして鱗茎が小さいので、掘り取って来てプランターに移植しておくと良い。写真は昨春移植した一年物、茎が太ければ球も大きい。酒はビールより日本酒や泡盛が合う。

|

« 瑞応山弘明寺 | トップページ | カメオ »

コメント

土筆を捜しながらノビルもあるかな?なんて鱗茎を取り出してみても 小さくて酒の肴にもならずにいままでがっかりして帰ってきてました。 
違うんですね 移植すれば こんな立派なノビルになるなんて ちょっと得した感じです。
まだ間に合いますかね?

投稿: | 2006年5月12日 (金) 20:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 瑞応山弘明寺 | トップページ | カメオ »