« 金龍山浅草寺 | トップページ | RED EYE »

ハタケシメジ(栽培品)

02_92006年4月8日(土)  家人のお供、即ち運転手兼ポーターで南柏駅前のカスミに買物に行く。キノコのコーナーを覗くと、久し振りに京都府産のハタケシメジが置いてある。製造者は瑞穂農林株式会社、販売者はタカラバイオ株式会社、商品名は“大粒丹波しめじ”である。現在タカラバイオ㈱では、マツタケと並ぶ高級きのこ“ホンシメジ”の人工栽培と量産技術の開発にも取り組んでいる。銚子市にあるヤマサ醤油も同じくホンシメジの人工栽培に取り組んでいるとのこと、近い将来ホンシメジがスーパーで買えるようになるかもしれぬ。ちょっと話はそれたが、本題のハタケシメジも和・洋・中、どんな料理にもよく合う。1パック158円はお買い得、一級品のキノコである。

|

« 金龍山浅草寺 | トップページ | RED EYE »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115323/9477189

この記事へのトラックバック一覧です: ハタケシメジ(栽培品):

« 金龍山浅草寺 | トップページ | RED EYE »