« 蓮霧(ワックス・アップル) | トップページ | 台湾まるごと大周遊6日間(Ⅲ) »

タイワンバイ(風螺貝)

Cimg4101 エゾバイ科の一種、小型のツブ貝である。白地に褐色の火炎彩がある。台湾以南に産し、10~20mの海底に棲息するらしい。台湾では普通の食用貝らしく、高雄の六合路夜市でも売られていた。小粒だがエゾボラなどよりよほど噛み応えがある。つまり肉が硬い。ちょうどツメタガイの様な歯ごたえである。といってもツメタガイを食べたことがある人は少ないので分らないかも・・・まあ、ゴムを噛むようなものである。味はエゾボラより劣る。

|

« 蓮霧(ワックス・アップル) | トップページ | 台湾まるごと大周遊6日間(Ⅲ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115323/11084035

この記事へのトラックバック一覧です: タイワンバイ(風螺貝):

« 蓮霧(ワックス・アップル) | トップページ | 台湾まるごと大周遊6日間(Ⅲ) »