« 八溝山日輪寺 | トップページ | ホテイチク(タケノコ) »

フキ

0022006年6月4日(日) 奥久慈・長福山。山地から平地まで 何処にでも生える山菜であるが、やはり山地の湿り気のある所に生えるミズブキが最高である。写真のフキなど見るからに瑞々しく柔らかく美味しそうである。いつもの癖で摘み採りたくなったがぐっと我慢、民家近くの里山は悉く私有地である。代わりに道の駅大子に寄り、奥久慈産の山ブキを購入する。一束200円と安い。これで安心、家に帰ったら美味しいキャラブキができる。 

《レシピ》皮を剥く→01_85 沸騰した湯に入れ3分間アク抜き→短時間水さらし→3、4㎝の長さに切り揃える→鍋に移し、醤油、味醂、日本酒、砂糖を適量加える→焦がさないように掻き混ぜながら佃煮にする→キャラブキの完成→好みにより七味唐辛子を振り掛ける→ビールを飲みながら食べる⇒今夜は最高!

|

« 八溝山日輪寺 | トップページ | ホテイチク(タケノコ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115323/10404351

この記事へのトラックバック一覧です: フキ:

« 八溝山日輪寺 | トップページ | ホテイチク(タケノコ) »