« 台北・故宮博物院(2006.6.20) | トップページ | 梅の実 »

跤趾焼き

01_103 台北市内の大型ギフトショップ“金龍”で購入した台湾土産、跤趾焼きの龍の置物(龍窯・黄建銘)である。台湾らしい華やかな色使い、細やかな細工の焼き物は、黄八丈のクロスの上に置くと良く映える。縁起物で、これを家に飾っておけば開運招福、四季平安、時時如意等々間違いなしとのこと、本当なら15,000円も惜しくは無い。もう手遅れのような気もするけど・・・。因みに交阯焼きの値段はピンキリ、1,000円~数万円まで幅がある。型押し品と手作り品の差らしく、底に窯元と作者名が入っている物は後者である。

|

« 台北・故宮博物院(2006.6.20) | トップページ | 梅の実 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115323/10661480

この記事へのトラックバック一覧です: 跤趾焼き:

« 台北・故宮博物院(2006.6.20) | トップページ | 梅の実 »