« ミョウガの初摘み | トップページ | 華林山慈恩寺 »

きのこ観察七つ道具

01_1362006年8月1日(火) 基本的にはデジカメが1台あればいいのだが、夏の間はやぶ蚊の襲撃に備える以下の装備品が必要になる。

①麦藁帽子;メキシコで購入したもの、勿論日本製でも良く、全面につばのある帽子なら何でも良い、②防虫ネット;発売元 株式会社スター商事、本体価格640円、ICI石井スポーツで購入、③虫除けスプレー、④携帯VAPE;フマキラー株式会社製、⑤軍手、⑥レジ袋;不明種や食菌の持ち帰り用、⑦デジカメ

夏休みの今の時期はどこの公園も家族連れや子供達が多い。防虫ネットを被って薮の中に出たり入ったりしていると、「お母さーん、変なおじ(い)さんがいるよー」「近寄っちゃ駄目よ」、「ママー、怖いよー」「変質者かしら」・・・いやはや自然観察も楽じゃない。下手すれば公園管理人が飛んできて職質を受ける。「何してるんですか?」「みれば判るだろう!」、、、やれやれ。

|

« ミョウガの初摘み | トップページ | 華林山慈恩寺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115323/11237029

この記事へのトラックバック一覧です: きのこ観察七つ道具:

« ミョウガの初摘み | トップページ | 華林山慈恩寺 »