« サンカヨウ(山荷葉) | トップページ | 平野山高蔵寺 »

チチタケ(チダケ)

01_147 2006年8月11日(金) 西吾妻山。ベニタケ科チチタケ属のきのこ。栃木県ではマツタケに次いで珍重される。7月から8月にかけて、会津街道沿いにずらりと並ぶ露店のチダケ売りは夏の風物詩になっている。子実体に傷をつけると乳白色の乳が溢れ出し、べたべたするし、匂いはきついしで採取して持ち帰るには始末が悪い。栃木県に出向き、袋入りの乾燥品を購入したり、現地の食堂で味わうのがベター。チダケウドンは一度食べると忘れられない味、なかでも山王峠近くの不動滝ドライブイン(塩原町)は美味しい。

|

« サンカヨウ(山荷葉) | トップページ | 平野山高蔵寺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115323/11474657

この記事へのトラックバック一覧です: チチタケ(チダケ):

« サンカヨウ(山荷葉) | トップページ | 平野山高蔵寺 »