« マツタケ(中国産) | トップページ | きのこ観察会/房総のむら »

マルタウグイ

Photo_62006年9月16日(土) 下総豊里(利根川)。3回連続の豊里詣で、地元の子供達が誰も釣り糸を垂れていないところを見ると今日も期待薄らしい。13:00から18:00まで粘ってみたものの、案の定小型ハゼ9尾の貧果に終る。外道で釣れたのはマルタウグイ、河川の上中流域に棲むウグイ(ハヤ、アカハラ)のそっくりさんであるが、ウグイよりは色白(銀白色)である。マルタウグイは川の汽水域と海岸に生息し、大きいものは60㎝にも成長する。但し身が柔らかく、その上不味なので、今では釣れても誰も喜ばない。それでも子供の時分は一家の貴重な蛋白源、から揚げにして食べたり、焼き干ししてダシにしたりと余すところなく利用したものである。今回は当然リリース。

|

« マツタケ(中国産) | トップページ | きのこ観察会/房総のむら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マツタケ(中国産) | トップページ | きのこ観察会/房総のむら »