« 六十而耳順 | トップページ | タマキクラゲ »

ボジョレー・ヴィラージュ ヌーボー2006 キュベ スペシャル

2006_7還暦祝いに娘が買ってきてくれたワイン、値段は知らない。「ボジョレーの帝王 ジョルジュ・デュブッフ氏がヴィラージュ地区の良質な畑から葡萄を選りすぐり、丹念に造りあげたボジョレー・ヴィラージュ ヌーボーです。熟したカシスやイチゴのような複雑なアロマとボジョレー特有のフレッシュで魅力的な味わいをお楽しみ下さい。軽く冷してどうぞ」とある。飲んでみると、フルーティー、ダイアセチル臭、すっきり、温和といったところ。ソムリエでもないので上手く表現できないが飲み易いことは事実、なかなか上等なワインである。ちなみに、原産国(地)はフランス ブルゴーニュ地方、ブドウ品種はガメ種、格付けはボジョレー・ヴィラージュAC、香味はライトボディ、製造元はジョルジュ デュブッフ社、輸入者はサントリー株式会社である。

|

« 六十而耳順 | トップページ | タマキクラゲ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 六十而耳順 | トップページ | タマキクラゲ »