« ボジョレー・ヴィラージュ ヌーボー2006 キュベ スペシャル | トップページ | クリタケ »

タマキクラゲ

01_221 2006年11月30日(木) 流山市向小金ふるさとの森。ヒメキクラゲ科ヒメキクラゲ属のきのこ。広葉樹の枯れ枝に発生していた。ブヨブヨのゼラチン質、ルーペで見ると表面にイボイボがある。食用菌、さっと湯がいてコーヒーゼリーに入れると楽しめると図鑑にはある。家人に頼んでみら即座に「却下!」。だろうね、見た目が良くない。仕方がない、今晩お吸い物を自分で作ってみるか。単身赴任11年のキャリアも錆び付きつつあるが、とりあえず豆腐とネギを買いに行こう。(→12月4日澄まし汁にて試食。無味無臭、キクラゲほど歯切れが良くないがぷよぷよする食感は面白い。評価は☆☆)

|

« ボジョレー・ヴィラージュ ヌーボー2006 キュベ スペシャル | トップページ | クリタケ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボジョレー・ヴィラージュ ヌーボー2006 キュベ スペシャル | トップページ | クリタケ »