« 食用ホオズキ | トップページ | メヒカリの唐揚げ »

エジプトのビール

Sakara_1 今回のエジプト旅行で飲んだビールは、AL AHRAM BEVERAGES CO.製のステラ(ALC.4.5%、個人的嗜好評価:☆☆)、サッカーラ(ALC.4.0%、☆☆)、マイスター(ALC.5.2%、☆☆☆)、ハイネケン(ライセンス生産品、ALC.5.0%、☆☆☆)と、EGYPTIAN INTERNATIONAL BEVERAGE CO.製のルクソール(ALC.4.5%、☆★)、ルクソール・クラシック(ALC.5.0%、☆☆★)の6種類、エジプトはさすがにメソポタミアと並ぶビール発祥の地だけあって現在のビールも王道を行くものが多い。 ステラとサッカーラは若干ジアセチル臭があり、ルクソールは苦味が粗い。最も50℃を超える01_263真夏のエジプトで飲めば評価は全部☆☆☆☆☆になったかも。レストランで飲むと500ミリリットル壜が25~30L.E.(550~660円)、日本で飲むのと変わらない。禁酒国なので値段を高く設定していることもあろうが、ツーリスト料金によるところが大きい。とにかく飲み物がやたらに高い。50ドルくらいは酒代で直ぐ飛んで行く。

下の写真はカイロのエジプト考古学博物館にある“Woman brewing beer”像、石灰石・彩色、BC2563-2423頃。

|

« 食用ホオズキ | トップページ | メヒカリの唐揚げ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 食用ホオズキ | トップページ | メヒカリの唐揚げ »