« イカのきりこみ | トップページ | コゴミ(栽培品) »

イソモン採り

01_2872007年3月20日(火) お彼岸で仙台へ里帰りした序に仙台新港へ釣りの偵察に行く(ブログ「釣魚迷日記」参照)。その又序に南の長浜側に回り、堤防護岸のテトラポッド傍の岩場でイソモン(磯物)採りに興じる。護岸補強に人工的に投入した岩なので磯物の付着は少ない。それでもイガイ科のムラサキイガイだけはびっしり、ニシキウズ科のイシダタミも多い。残念ながらこの2種はせいぜい出汁を取る程度、それほど美味しくない。味の良いリュウテン科のタマキビ(?)も少し採れる。 持ち帰って早速塩茹でにすると立派なビールの肴が出来上がる。仙台は海も山も近く楽山楽水にはもってこいのロケーション、そろそろ関東の生活から足を洗って故里へ帰る時期かも。

|

« イカのきりこみ | トップページ | コゴミ(栽培品) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イカのきりこみ | トップページ | コゴミ(栽培品) »