« 水かれい(むしがれい) | トップページ | 月の神 »

サクランボ酒

01_331 2007年5月27日(日) サクランボを氷砂糖と一緒にホワイトリカーに漬けました。サクランボといっても佐藤錦やアメリカンチェリーのような所謂サクランボ(西洋実桜の実)ではなく、柏市の手賀の丘公園に植えられているオオシマザクラの実を果実酒用に少し頂いてきたものです。桜の実で果実酒を作るのは初めてですが、ポリフェノールやアントシアニンたっぷりの良いお酒になりそうです。生食すると苦くて甘くて少し酸味のある果実が、はてさてどんな香味のリキュールに変身いたしますか、1箇月後がとても楽しみです。(→6月4日、サクラの香りが強くなってきたので、まだ一週間しか経っていませんが実を引き上げました。これまで色々な果実酒を作ってきましたが、ベスト5に入るほど上等な香味のリキュールに仕上がりました)

|

« 水かれい(むしがれい) | トップページ | 月の神 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水かれい(むしがれい) | トップページ | 月の神 »