« ムラサキヤマドリタケ(イグチ科ヤマドリタケ属) | トップページ | 2日遅れの鰻の丼 »

きのこ観察会/佐倉城址公園

2007年7月28日(土) 今日は佐倉城址公園 で開催される千葉菌類談話会の総会と第49回観察Dsc02954会に出席するため8:00出発、開会直前の10:05国立歴史民族博物館の駐車場に滑り込む。歴博本館の左奥に建つ第一休憩所を会場にして10:15から総会、出席者は60名ほど、会に先立ち黙祷し故本郷次男先生のご冥福をお祈りする。10:40から13:00まで城址公園側で観察会、今日は暑い。イヌセンボンタケ、(コ)オニイグチ、スジウチワタケ(モドキ)、チャワンタケの仲間、ビョウタケなどに出逢う。初めての場所なので発生場所が分からず、又猛烈に蒸し暑いので早上がり、 レストランさくらで名物の古代カレーを食べアイスコーヒーを飲む。13:00~14:30鑑定会、千葉県立中央博物館の植物研究科上Dsc02956席研究員の吹春博士のご指導により、集めてきたキノコに次々名前が付けられる。120の眼で探したきのこは次の58種類、多彩である。1.アイゾメクロイグチ、2.アカキツネガサ、3.アセタケ属(100種類もあるらしい)、4.アミスギタケ、5.イロガワリ、6.ウズラタケ、7.オオカボチャタケ?、8.オオツルタケ、9.オオヤシャイグチ、10.オキナクサハツ、11.オツネンタケ、12.オニイグチの仲間、13.オニタケ、 14.カニノツメ、15.カワラタケ、16.カワリハツ、17.ガンタケ、18.キッコウアワタケ、19.キヒダタケの仲間、20.クサウラベニタケ、21.クモタケ、22.クリイロイグチ、23.クロハツ、24.ケショウハ10ツ、25.コキララタケ、26.コナカブリテングタケ、27.コフキサルノコシカケ、28.コムラサキシメジ、29.サマツモドキ、30.ザラエノハラタケ、31.シロハツ?、32.スジウチワタケ(モドキ)、33.タマゴテングタケモドキ、34.チチタケ属(アイバカラハツモドキ)、35.ツエタケ、36.ツチグリ、37.ツチナメコ、38.ツマミタケ、39.ツヤウチワタケ?、40.ツルタケ、 41.テングタケ、42.ドクツルタケの仲間、43.ナヨタケ属、44.ニガイグチ属、45.ニガクリタケ、46.ニセショウロ属、47.ハイイロイタチタケ、48.ハナオチバタケ、49.ヒビワレシロハツ?、50.ヒメコナカブリツルタケ、51.フクロツルタケ、52.ヘビキノコモドキ、53.ミドリスギタケ、54.ミドリニガイグチ、55.ミヤマタマゴタケ、56.ムラサキシメジ属?、57.ヤナギマツタケ、58.ヤマドリタケモドキ

14:50解散、16:40疲れて帰宅。

|

« ムラサキヤマドリタケ(イグチ科ヤマドリタケ属) | トップページ | 2日遅れの鰻の丼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ムラサキヤマドリタケ(イグチ科ヤマドリタケ属) | トップページ | 2日遅れの鰻の丼 »