« ツエタケの味噌汁 | トップページ | 初摘みミョウガ »

プラム酒

Dsc01965_1 2007年7月3日(火) 走りの時期を過ぎプラムの値段も大分下がってきましたので、今日は思い切って1パックを使い果実酒を作りました。昔むかし一度作ったことがありますが、梅酒よりずっと美味しかったような記憶があります。「こんなに果実酒ばかり作ってどうするの?」「だって安心だろう」「何が?」「梅酒だろ、ビワ酒だろ、それからザクロ酒、ユズ酒、ヤマボウシ酒、カリン酒、サクランボ酒、キイチゴ酒、コウゾ酒、それからえーと・・・」「だから何が安心なの?」 「チョウヤの梅酒の宣伝知らない?」「・・・・・」てな遣り取りを家人と交わすのも面倒、見つからぬうちに台所の床下収納庫にさっさと保存する。それにしてもプラムも氷砂糖もホワイトリカーも自分のお小遣いで買っているのに・・・どうしてこうなるの?。(→10月15日、3箇月が過ぎたので実を取り除きました。淡いピンク色の上品なリキュールが出来上がりました。風味も果実酒としては上等の部類に入ります) 

|

« ツエタケの味噌汁 | トップページ | 初摘みミョウガ »

コメント

山法師酒もオッケーなんですか~知りませんでした
ちょっとばかり奇妙な格好なのでいまいち気がのりませんが・・・昔すっごく沢山の果実酒を作っているのを拝見して先日わたしもやまもも酒を作ってみました 
これは家計からでていますけどネ
仕上がりが楽しみです(秋には山法師酒やってみようかしらん)

投稿: | 2007年7月 9日 (月) 12:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツエタケの味噌汁 | トップページ | 初摘みミョウガ »