« 真夏の寒茸採り? | トップページ | きのこ鎌 »

花桃酒・はなもも酒・ハナモモ酒

01_22007年8月6日(月) 手賀の丘公園。文字通り春に花を楽しむ鑑賞用の桃ですが、今の時期は梅によく似た実をつけています。百科事典やネットで調べると食べられないと書いてあり全く利用されていないようです。こうなると何とかしたくなるのが人情、手賀の丘公園のハナモモ園から頂戴してきた青い実をホワイトリカーに浸けて果実酒を作ることにしました。ナナカマドやハナミズキの実だって果実酒になるのですからハナモモの実が利用できない訳がありません。 美味しい果実酒ができたら“仙果酒”とでも名付けてチョーヤ梅酒株式会社へ売り込むつもり、はてさてどうなりますか 。

|

« 真夏の寒茸採り? | トップページ | きのこ鎌 »

コメント

私も同じ頃花桃酒作りに挑戦しました。
最初浮いていた花桃が最近では瓶の中央まで沈み、花桃から上部のリカーが茶色に変色しました。本当に飲めるのか気になっているのですが、お宅ではどのような状態ですか?このような状態でも飲めるのでしょうか?

投稿: はなもも子 | 2007年11月14日 (水) 20:09

はなもも子様
お便りありがとうございます。そろそろ3ケ月になるので試飲して実を引上げようかと思っていたところです。「ハナモモ酒その後」として近日中にブログに掲載します。飲めないことは無いと思いますが・・・、美味しいと良いのですが小生も始めての経験なので自信はありません。

投稿: shikamasonjin | 2007年11月14日 (水) 20:46

11月19日に熟成期間の3ヶ月を超えましたが、アルコールの色が茶色で大丈夫か躊躇していました。しかし、本日決心し実を取り出し、試飲しました。
「はなもも」そのものに酸味がないので少し甘ったるい酒になりましたが私や娘には飲みやすく、食前酒に良いかなと思っています。
実は柔らかく、甘く食べやすいですね。ちょうど梅酒に漬けた梅を甘くした感じです。
はなもも酒はそれなりに結構いけるかもしれません。
チョーヤ梅酒株式会社へ自信をもって売り込めますね。

投稿: はなもも子 | 2007年12月 9日 (日) 21:00

はじめまして。
今朝、マンションの庭の花桃の実がたくさん成っていて、少し頂いてきました。是非、花桃酒を作ってみたいのですが、レシピを教えていただけませんか?

投稿: ゆず | 2009年8月27日 (木) 10:15

ゆず様
ご訪問ありがとうございます。レシピというほどのものはなく、梅酒を作る際のウメの実をハナモモの実に置き換えただけです。梅酒とは一味違う美味しい果実酒になります。お試しください。

投稿: shikamasonjin | 2009年9月 8日 (火) 18:40

初めまして・・・にゃん吉と申します。
今頃こんなコメント差し上げていいのかしら・・・
と躊躇しながらコメントさせて頂いています。
今日花桃の実を花桃酒に出来ないかと記事にしました。
早速お友達が出来そうですよ~とアドレスを教えてくださいました。
何でも挑戦!ブログのネタですが美味しい食前酒ならなお更です。happy01
参考にさせて頂きます。
有難うございました。=^-^=

投稿: にゃん吉 | 2010年5月24日 (月) 11:09

ハナモモ酒は、美味しいらしいですよhappy01うちにもハナモモ植えてるので、試してみようと思います

投稿: 龍神みかん | 2011年2月18日 (金) 21:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 真夏の寒茸採り? | トップページ | きのこ鎌 »