« アメリカマツタケ(カナダ産) | トップページ | 戸隠神社奥社 »

オオアサリ(ウチムラサキ)

Dsc034532007年9月1日(土) カナダ産マツタケと一緒に柏駅前の高島屋で購入してきました。一般名はオオアサリですが標準和名はウチムラサキ、名前の由来は殻の内面が美しく紫彩されているためと思われます。アサリやハマグリと同じマルスダレガイ科に属し、殻の長径は9~10㎝、殻高も4~5㎝あり、ずっしりとした重みのある大型で重厚な貝です。値段は2個で630円でした。包丁を入れて2つ割にし醤油と日本酒をたらして焼いて食べました。身がたっぷりしていて同じ大きさの ハマグリよりずっと食べ応えがあります。味も貝の旨味が濃厚でsehr gut ! 、ハマグリの上品な味とは質的に違いますが非常に美味しくいただきました。焼きオオアサリは知多半島や伊良子岬の名物ですが、図鑑によると北海道以南の潮線下~水深10mに棲息するとのこと、伊勢湾や三河湾の特産という訳でもなさそうです。

|

« アメリカマツタケ(カナダ産) | トップページ | 戸隠神社奥社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アメリカマツタケ(カナダ産) | トップページ | 戸隠神社奥社 »