« 九鬼山から神楽山への縦走で出逢ったキノコ | トップページ | アカモミタケのお澄まし »

九鬼山塊で採取した食用菌

P1050540 2007年11月4日(日) 富士急行線の禾生(かせい)駅から九鬼山に登り、馬立山、御前山、神楽山と縦走して中央線の猿橋駅へ下山しましたが(姉妹編ブログ「自惚山人ノオト」の「401.九鬼山から神楽山」の項に詳述してあります)、その時にアカモミタケ、シロカノシタ、ナラタケの3種類の食用菌を採取してきました。付着する汚れや落葉を丁寧に洗い落とし、塩水に浸けて一晩虫出しした後、アカモミタケはお吸い物、シロカノシタはバター炒めと鍋物、ナラタケは天麩羅にするつもりです。 アカモミタケは初めて食べるキノコなのでとても楽しみです。 

|

« 九鬼山から神楽山への縦走で出逢ったキノコ | トップページ | アカモミタケのお澄まし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 九鬼山から神楽山への縦走で出逢ったキノコ | トップページ | アカモミタケのお澄まし »