« ナラタケの雑炊 | トップページ | 九鬼山塊で採取した食用菌 »

九鬼山から神楽山への縦走で出逢ったキノコ

P10504402007年11月4日(日) 近所の公園では見ることが出来ないキノコを求めて、再び山梨県の山を歩いてきました。標高が1,000mに満たない山を選んだのが功を奏し、今回は30種類余のキノコに出逢うことができました。最大の収穫は念願のアカモミタケを見つけた事ですが、他は馴染の薄いキノコが多く図鑑を調べても簡単には同定できません。多くの種名の後に?が付いているのはそのためです。顕微鏡や染色液を揃えればもう少し自信を持って同定できると思いますが、そうなると在職中の仕事の延長になりかねず、又、まだまだ観光旅行にも釣りにも行きたいし、百観音霊場や四国八十八箇所霊場巡りも残ってい01るしで、悩んでいます。
《見つけたきのこ》 1.アカモミタケ、2.イタチナミハタケ、3.ウラベニホテイシメジ、4.ウラムラサキ?、5.オトメノカサ、6.キアブラシメジ?、7.キシメジ科の不明種、8.クヌギタケ、9.サルノコシカケ科、10.シロカノシタ、11.チシオヒメノカサ?、12.チャナメツムタケ?、13.ツガサルノコシカケ、14.ドウシンタケ?、15.ドクベニタケ、16.ナラタケ、17.ヌメリガサ科(ハダイロガサ?)、18.ハイイロシメジ?、19.ヒメワカフサタケ?、20.ヒョウモンクロシメジ?、21~22.フウセンタケ科の不明種2種、23.フサヒメホウキタケ、24.ベニタケ科、25.ホウキタケ科、26.マメホコリ(変形菌)、27.ミヤマオチバタケ?、28.ムツノウラベニタケ、29.ムレオオフウセンタケ?、30.モエギタケ科、31.モリノカレバタケ、32.ワサビタケ(写真は上がアカモミタケ、下はムツノウラベニタケ)             

|

« ナラタケの雑炊 | トップページ | 九鬼山塊で採取した食用菌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナラタケの雑炊 | トップページ | 九鬼山塊で採取した食用菌 »