« シナノスイート | トップページ | ナラタケの雑炊 »

九十九里浜きのこ狩り

2007年10月30日(火) 今日は家人と一緒にきのこ狩り、9:00自宅を出発し先週ハツタケ10本を採った横芝海浜の森へ行きました。Dsc05443途中道の駅おらい蓮沼で休憩し、11:30に栗山川漁港に着きました。車を岸壁に駐車し松林へ繰り出しましたが、あの後大勢の人が入ったのか積もった松葉が隈なく掘り返されています。きのこ採りの人も数人いましたがせいぜいハツタケ数本程度の収穫、先週のバケツ一杯の勢いはありません。あちこち歩き回り掘り返して、二人がかりでやっと見つけたハツタケ5本もカビに侵されたものや老菌ばかり、もう時期が遅いようです。やむなく蓮沼海浜公園へ移動し定点観察コースを一回りしました。14:00まで目を皿のようにして探した結果、ようやくハツタケ1本とアミタケ1本を見つけることが出来ました。どちらの松林も大勢の人が毎日のように入り込んでおり、よほど朝早く来なければ成果を上げるのは難しそうです。他に林内に発生していたキノコは、キチチタケ(大発生)、コテングタケ(そろそろ終盤)、ドクベニタケ(大発生)、ニセマツカサシメジ(出始め)などで、2週間前に大発生していたチチアワタケは殆ど姿を消しておりました。帰路、芝山はにわ街道沿いの露店で野菜(親芋、里芋、ネギ、シシトウなど)をどっさり買い、それを土産に帰宅しました。

|

« シナノスイート | トップページ | ナラタケの雑炊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シナノスイート | トップページ | ナラタケの雑炊 »