« 再び金柑の甘露煮 | トップページ | 日本百観音結願所・日沢山水潜寺 »

再び甘夏のマーマレード

Dsc061752008年2月26日(火) 着付け教室の先生宅からキンカンと一緒に戴いて来た露地物の(恐らく)甘夏ミカン。お師匠様!、重ね重ね有り難うございます。グレープフルーツのように2つに切って(砂糖や蜂蜜をかければ美味しく)食べることもできますが、せっかくの完全無農薬品なので再びマーマレードも作ることにしました。内袋を除いた果肉と果皮(一部)を鍋に入れ、砂糖を加えて煮詰めれば出来上がりです。今回はソース状態になったところで火を止めました。プレーンヨーグルトに入れて食べると相性は抜群、ヨーグルトの乳酸と甘夏のクエン酸、ヨーグルトの乳糖と甘夏の果糖(及び蔗糖)が見事に調和しており、非常に美味しく戴けます。

|

« 再び金柑の甘露煮 | トップページ | 日本百観音結願所・日沢山水潜寺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 再び金柑の甘露煮 | トップページ | 日本百観音結願所・日沢山水潜寺 »