« ウルイのおひたし | トップページ | 松島四大観・大高森 »

青梅シロップ

P10709742008年6月13日(金) 家人の友人Iさんから今年も又大粒の梅の実をどっさり戴く(写真、約3㎏)。自宅の庭の加賀白梅も今年は大豊作、苗木を植えてから二十年近く経つが、初めて2キログラムの実を収穫する。本来なら梅酒を作るところであるが、梅酒は10年ものの古酒を筆頭に、5年もの、3年もの、2年もの、1年ものと目白押し、商売できるほどすでに在庫がある。そこで今年は全部を梅シロップ作りに振り向ける。作り方は至って簡単、梅の実と同重量の氷砂糖を広口瓶に入れるだけ、 万が一の腐敗防止に焼酎一匙か酢一匙を加えておけば申し分ない。2週間ほどで梅の実から水分とエキスが出てきて飲み頃になる。お玉で浸出液を掬い取り、2~3倍に水で薄めて氷を浮かべて飲用に供する。甘酸っぱくて爽やかで、疲労回復に効果抜群、まさしく夏向きの清涼飲料である。しなびてしまうけれども、梅の実も食べられる。但し、腐敗防止にアルコールを入れた場合には、念のため、飲用直後の車の運転を控えることをお勧めする。          

|

« ウルイのおひたし | トップページ | 松島四大観・大高森 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウルイのおひたし | トップページ | 松島四大観・大高森 »