« ブルーベリージャム再び | トップページ | 定点観察・向小金ふるさとの森(流山市) »

定点観察・根木内歴史公園(松戸市)

Dsc002502008年9月7日(日)11:20~12:30 まだまだ残暑厳しく蒸し暑い日が続く。昼にかけて近所の公園へ行きキノコ観察を行う。公園ではハナゾノツクバネウツギとヒルガオが花盛り、水辺ではガマの穂が色付き始める。珍しい種類には出逢えなかったものの、1.アイゾメクロイグチ、2.アカキツネガサ、3.アワタケ、4.オオツルタケ、5.オニイグチ、6.オニタケ、7.オニフスベ、8.キタマゴタケ?、9.クサイロハツ、10.クロハツ、11.ケショウハツ、12.コウジタケ、13.コナカブリテングタケ、14.ザラエノハラタケ、15.チチタケ属不明種、16.ツエタケ、17.ツルタケ、18.テングツルタケ、19.ニガクリタケ、20.ノウタケ、21.ハイイロイタチタケ、22.ヒビワレシロハツ、23.フクロツルタケ、24.不明種(7月5日に見つけたヒダが黄色いきのこと同一)の24種を観察。(写真は7のオニフスベ) 

|

« ブルーベリージャム再び | トップページ | 定点観察・向小金ふるさとの森(流山市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブルーベリージャム再び | トップページ | 定点観察・向小金ふるさとの森(流山市) »