« 醗酵梅ジュース | トップページ | 定点観察・根木内歴史公園(松戸市) »

定点観察・向小金ふるさとの森(流山市)

Dsc014332008年9月25日(木)13:00~14:20 近所の森でキノコ観察。アイバシロハツ、カレバキツネタケ、クサイロハツ、スミゾメヤマイグチ、チチタケ属、ツチナメコ、ツルタケ、ドクツルタケ、ヒビワレシロハツ、ヒメアワタケ、ベニタケ属(カワリハツ?)の11種を見つける。夏のキノコから秋のキノコへと衣替えする時期なのか種類も量も少ない。その足で廣池学園のグラウンド脇の草地へ行き、味噌汁の具にするキサケツバタケを数本収穫、更に富士浅間神社に寄り、スダジイと外生菌根を形成していると思われるクロニガイグチの群生を見つける。(写真はアイバシロハツのひだ面) 

|

« 醗酵梅ジュース | トップページ | 定点観察・根木内歴史公園(松戸市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 醗酵梅ジュース | トップページ | 定点観察・根木内歴史公園(松戸市) »