« 定点観察・向小金ふるさとの森(流山市) | トップページ | アカモミタケの炊き込みご飯 »

九鬼山で出逢ったきのこ

Dsc029552008年10月26日(日) キノコ狩りを兼ねて大月市の九鬼山に登ってきました。モミ林ではアカモミタケが爆発しており、山頂に着く前に紙袋一杯の収穫がありました。アカモミタケがずっしりと重いため、当初予定していた鈴ケ音峠・高畑山への縦走を諦め、最短コースの禾生駅に下山しました(詳しくは姉妹編ブログ「自惚山人ノオト」の「424.九鬼山」をご覧ください)。
《観察種》①アカモミタケ、②アカヤマタケ属、③アシグロタケ、④イチョウタケ、⑤カノシタ、⑥キシメジ科、⑦クサウラベニタケ、⑧コオトメノカサ、⑨シロヌメリイグチ、⑩ツガサルノコシカケ、⑪テングタケ、⑫ナラタケ、⑬ニガクリタケ、⑭ビョウタケ、⑮マゴジャクシ、⑯マメホコリ。(写真は①)

|

« 定点観察・向小金ふるさとの森(流山市) | トップページ | アカモミタケの炊き込みご飯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 定点観察・向小金ふるさとの森(流山市) | トップページ | アカモミタケの炊き込みご飯 »