« 定点観察・根木内歴史公園(松戸市) | トップページ | きのこ観察会/千葉市泉自然公園 »

街路樹のきのこ観察

Dsc014902008年9月26日(金) 風が強く蒸し暑い。昨日近所の公園2箇所で地上生のヤナギマツタケ?(後日ヤナギマツタケではなくツチナメコと判明)を見つけた勢いで、今日は本来の材上生の姿を拝まんと松戸市の小金原団地へ出かける。街路樹のキノコ観察を行うのに電動アシスト自転車は便利である。結局ヤナギマツタケには出逢えず空振りの三振、その代わり、アメリカフウ通りでコフキサルノコシカケに、サクラ通りでコフキサルノコシカケとヒイロタケに、小金原公園の針葉樹の切り株でマスタケに出逢う。イチョウ通りとハリエンジュ通りにはキノコの姿なし。(写真はコフキサルノコシカケ)

|

« 定点観察・根木内歴史公園(松戸市) | トップページ | きのこ観察会/千葉市泉自然公園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 定点観察・根木内歴史公園(松戸市) | トップページ | きのこ観察会/千葉市泉自然公園 »