« ギンナン御飯 | トップページ | 佛法山東漸寺 »

とらふぐ料理フルコース

Dsc040092008年11月29日(土) 昨日無事62歳の誕生日を迎える。朝一、仙台の息子夫婦から宅急便が届き、開けてみるとザ・ノース・フェースの革手袋が出てくる。ありがたいことである。今日は娘に一日遅れのお祝いの食事を外でご馳走になる。会場は柏駅西口にある「玄品ふぐ」、とらふぐ料理の専門店である。重ねてありがたいことである。予約の時間に行って見るとお店は大繁盛、フリの客は入れない。S社のビールを飲みながら、湯引き(皮刺し)、てっさ・ぶつ刺し、唐揚げ、てっちり、雑炊・香物、デザートのフルコースを頂く。お一人様5,300円也Dsc04023の醍醐コース3人前にビールを2本、ボーナス前の娘の懐具合が心配になる。それにしても我が年金を全て捧げている家内殿からは?、そういえば昨日の昼、オペラ座のケーキを食べたかも。あれでお仕舞いということか・・、まあ結婚して35年も経てばこんなものであろう。(もうひとりの自分の呟き、「なじょにもなんねのっしゃ!、ぬん・ぬん・ぬん(忍・忍・忍)、こごが我慢のすどごろだっちゃ。」)(写真はてっちり)

|

« ギンナン御飯 | トップページ | 佛法山東漸寺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ギンナン御飯 | トップページ | 佛法山東漸寺 »