« 世界遺産「ボロブドゥル寺院遺跡」 | トップページ | プランバナン寺院遺跡とサンギラン初期人類遺跡 »

インドネシアのビール

P1080406今回のインドネシア旅行中に飲んだビールは2種類、ビンタン・ピルスナー(BINTAN PILSNER)とバリハイ・ドラフト(BALI HAI DRAFT BEER)である。ビンタンはナショナルブランドであり、バリ島と中部ジャワの如何なるレストランにも置いてある。バリハイはバリ島のローカルブランドらしく、中部ジャワでは見かけない。値段はレストランの格により幅があり25,000から41,000ルピア(200円~330円)の範囲、観光地料金とはいえインドネシアの物価水準からみると相当高い。風味はすっきりしていて飲み易い反面、緑色瓶入りが原因の日光臭が感じられる。 また、原料に蔗糖を使用している点からHGB(High Gravity Brewing)製法を採用しているものと推察され、それに由来するエステル臭も感じられる。まあ能書きはともかく、蒸し暑いインドネシアで飲むとビールが本当に美味しい。

|

« 世界遺産「ボロブドゥル寺院遺跡」 | トップページ | プランバナン寺院遺跡とサンギラン初期人類遺跡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世界遺産「ボロブドゥル寺院遺跡」 | トップページ | プランバナン寺院遺跡とサンギラン初期人類遺跡 »