« 千葉菌類談話会通信 | トップページ | ツワブキの佃煮 »

定点観察・根木内歴史公園(松戸市)

Dsc051832009年4月1日(水) 夜来の雨が上ったので近所の公園へきのこ観察に出る。期待していたカラムラサキハツは空振りであったが、例のフジの切断木にアミヒラタケの幼菌が発生している。いつも参考にしているフジタケさんのホームページ「遊々きのこ」の表紙に、4月のきのことしてアミヒラタケが取り上げられているが、なるほどと納得する。もう少し成長するのを待って採取するつもり、去年は天麩羅にしたが、今年は塩焼きかバター焼きで食してみよう。

|

« 千葉菌類談話会通信 | トップページ | ツワブキの佃煮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千葉菌類談話会通信 | トップページ | ツワブキの佃煮 »