« 聖地キャンディ | トップページ | 避暑地ヌワラ・エリア »

スリランカで出逢ったきのこ

P10902682009年4月26日(日) 古都キャンディにあるペーラデニア植物園の中で見つけたもの。腐朽が進んだ倒木に2本だけ生えていました。傘径は5㎝ほど、ちょっと見はムキタケに似ていますが、傘裏は微細な管孔であり、イグチの仲間のようです。材上生のイグチを見るのは初めてなので少し驚きました。(日本にもアヤメイグチやオオキノボリイグチなど材上生のイグチがありますが、駆け出しのため見たことがありません)。ガイドのプラバート氏の説明によると、スリランカでも山採りのきのこを食べるとのことでしたが、見物した市場には全く見当たらず、料理にも使われている形跡はありません。旅行中、ひたすら切株や倒木を観察したものの、出逢いは只の一種類、きのこに関しては収穫の乏しい旅に終わりました。

|

« 聖地キャンディ | トップページ | 避暑地ヌワラ・エリア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 聖地キャンディ | トップページ | 避暑地ヌワラ・エリア »