« 松ヶ崎城跡とあけぼの山農業公園 | トップページ | レミの墓 »

ニシン

Dsc055892009年4月16日(木) 春が旬の魚といえば文字通りの鰆(さわら)でしょう。色々な山菜料理を今春もたっぷりと味わっってしまった私の独り言、「今頃はサワラの味噌漬けが旨いんだよなあ」と呟いてみました。それを聞いていた筈の家人、新柏駅前の東武ストアで買ってきたのは子持ち鰊(にしん)でした。「あれっ、サワラは?」、「今はうんと高くてだめ!」、「でも魚偏に春だよ」、「そんなら生活費をもっと頂戴!」、「・・・・・」。自分の稼ぎのないことに深く思いをいたし、またも忍の一字。まあ、ニシンも旬は春、脂が乗っており美味なことは言うまでもありません。スパークリングとスプリング、何となく語感が春らしいお酒を合せていただきました。 「残雪の積丹岳や鰊群来(くき)」(燕秋)

|

« 松ヶ崎城跡とあけぼの山農業公園 | トップページ | レミの墓 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 松ヶ崎城跡とあけぼの山農業公園 | トップページ | レミの墓 »