« 施無畏山宝樹院小山寺(富谷観音) | トップページ | コゴミ »

常盤平さくら通り(松戸市)

Dsc05329 2009年4月4日(土) 春爛漫、今日は妻とふたりでお花見を兼ねたサイクリング。手始めは近所の廣池学園、時間が早かったこともあり人出はまばら、静かで上品なお花見を楽しみました。次いで松戸市の常盤平さくら通りへ。「日本の道百選」にも選ばれているさくら通りは、新京成電鉄五香駅から八柱駅間の3.1㎞。通りの両側は文字通りの桜並木で、630本のソメイヨシノやオオシマザクラが作るサクラのトンネルは圧巻、素晴らしい!。常盤平駅の有料駐輪場に自転車を預け、五香駅までの間を歩き、お祭り気分の賑やかなお花見。土曜日とあってDsc05320通りは人、人、人で埋め尽くされ、 まるで松戸市民総出の如き観を呈す。それに加えて道の両側には、全国津々浦々から集まる露天商の屋台が、隙間もなくびっしりと連なる。間断なく飛び交う威勢の良い呼び込みの声につられて、つい長崎発いわしげんこつや山形直送玉こんにゃく、そして山形牛入り本場芋煮や搗きたての納豆餅、更にさつまスティック、どこやらのゆべし・・・と次々に引っ掛かっては食べ歩き。道交法遵守のため生ビールはじっと我慢。さくら通りも尽きるところの八百屋で、珍しいコゴミと間引きメロンを購入し、今度は裏通りを歩いて常盤平駅へ戻りました。

|

« 施無畏山宝樹院小山寺(富谷観音) | トップページ | コゴミ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 施無畏山宝樹院小山寺(富谷観音) | トップページ | コゴミ »