« ひと月後の家庭菜園 | トップページ | コリンキーと真竹のタケノコ »

定点観察・蓮沼海浜公園(山武市)

Dsc066702009年6月7日(日)11:30~13:30 久し振りに気持ちよく晴れる。昨日、おとといとたっぷり雨が降ったので今日は九十九里浜まで遠出、11:30いつもの駐車場に車を入れる。日曜日とあってほぼ満車、長靴に履き替えいつものコースで松林を一周する。林内はウメガサソウとノイバラの花盛り、きのこはアンズタケとテングタケがはじけている。見つけたのは以下の15種、アミタケも採取できたので良しとする。
《観察種》 ①アセタケ属、②アミタケ、③アンズタケ、④イグチ科(ヒメコウジタケ?)、⑤キツネタケ、⑥クロハツ、⑦クロハツモドキ、⑧チチアワタケ(老菌)、⑨テングタケ、⑩ニオイコベニタケ、⑪ヒナノヒガサ、⑫⑬⑭ベニタケ科不明種、⑮ヤグラタケ(写真は⑩ )  

|

« ひと月後の家庭菜園 | トップページ | コリンキーと真竹のタケノコ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひと月後の家庭菜園 | トップページ | コリンキーと真竹のタケノコ »