« 北口本宮 富士浅間神社 | トップページ | 発泡酒・鳴子の風 »

富士山で出逢ったきのこ

Dsc08037_22009年8月15日(土) 富士吉田駅から富士スバルライン五合目まで、吉田口自然歩道(諏訪の森)と吉田口登山道を登り、遊歩道・登山道沿いのきのこ観察を行う。結果、44種のきのこを見つけたが、同種でも公園きのことは色合いや雰囲気が微妙に異なり同定に苦労する。又、標高差1,500mを登りながらの観察は心身の負担がとても大きく、きのこが見えていても登山道を外れるのがつい億劫になる。当たり前の事であるが観察だけなら下りながらがベターである。

《観察Dsc08103種》 1.アカヤマドリ、2.アセタケ属、3.アセタケ属、4.アワタケ、5.イボタケ科、6.ウラグロニガイグチ、7.オオホウライタケ、8.オキナクサハツ、9.カイメンタケ、10.カバイロツルタケ、11.カラマツベニハナイグチ、12.キアシグロタケ、13.キサマツモドキ、14.クサハツ、15.クリカワヤシャイグチ、16.クロハツモドキ、17.クロハリタケ、18.コウジタケ、19.サクラタケ?、20.ザラエノハラタケ、21.シロケシメジモドキ?、22.タマゴテングタケモドキ、23.ツルタケ、24.テングタケ、25.トキイロヒラタケ(黄色型)、26.ドクツルタケ、27.ニオイコベニタケ、28.ニセキサマツモドキ?(広葉樹生)、29.ハチノスタケ、30.バライロウラベニイロガワリ、31.ハリガネオチバタケ、32.ヒメカバイロタケ、33.フクDsc08088ロツルタケ、34.フサクギタケ、35.フジウスタケ、36.ベニタケ科チチタケ属、37.ベニテングタケ(黄色型)?、38.ミドリニガイグチ、39.ミヤマベニイグチ?、40.モリノカレバタケ、41.ヤマイグチ、42.ワタカラカサタケ、43~46.不明種 (写真は上カイメンタケ、中がカラマツベニハナイグチ、下がクロハリタケ) 

|

« 北口本宮 富士浅間神社 | トップページ | 発泡酒・鳴子の風 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北口本宮 富士浅間神社 | トップページ | 発泡酒・鳴子の風 »