« 彼岸の中日 | トップページ | アメリカマツタケ »

シバグリ

Dsc08998 2009年9月24日(木) 市内の公園2、3箇所を回り、5連休後のお目こぼしのシバグリを拾う。不況を反映してか、例年なら見向きもされず沢山落ちているシバグリが今年は極めて少ない。安近短レジャーの最たるものとして、この連休中に大勢の親子が公園で栗拾いに興じたものと見える。姿形は栽培品の丹波栗に遠く及ばないものの、シバグリの風味は格別、香りが高く甘味が強い。栗ご飯や渋皮煮にするには小粒で手間がかかるので、茹でてそのまま食べるのがベストと思われる。

|

« 彼岸の中日 | トップページ | アメリカマツタケ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 彼岸の中日 | トップページ | アメリカマツタケ »