« 高山で出逢ったきのこ | トップページ | 定点観察・増尾城址公園(柏市) »

きのこ観察会・市原市民の森

2009年10月18日(日) 今日は千葉菌類談話会の第57回観察会、会場は市原市民の森、柏から80㎞の遠方Dsc09901であり、10:00受付開始なので7:35に家を出る。R16を走り千葉市内で給油、R297に入って小港鉄道月崎駅近くの市民の森に10:05到着。今日の参加者は68名と盛況、10:30から各自好みのコースで探索を開始する。自分は健脚コースを登り展望台で一服、つばきコース入口から林道万田野線へ出て、もみじ谷コース入口から再び市民の森に下る。市原市民の森は北西面を標高250mほどの尾根に囲まれた 擂り鉢の底のような地形、雨が集まりきのこの発生には好条件と思われる。しかしながら今日の山中は乾いており、きのこの姿は少ない。結局ハタケシメジを含む7種類しか見つけられず。13:00四阿に戻り、きのこ汁をご馳走になる。13:30から鑑定会、参加者がDsc09862探し出したきのこがテーブルに並べられ、吹春先生が次々に名前をつけていく。今年はウラベニホテイシメジとサクラシメジが極端に 少ない。並んだのは、1.アオゾメタケ、2.アセタケ属、3.アラゲキクラゲ、4.イロガワリヤマイグチ?、5.ウスヒラタケ、6.ウラベニホテイシメジ、7.オオホウライタケ、8.カイガラタケ、9.カキシメジ、10.カノシタ、11.カバイロツルタケ、12.カブラマツタケ属、13.カラカサタケ、14.カワラタケ、15.キシメジ属、16.キチチタケ、17.クサウラベニタケ、18.クヌギタケ属、19.クロコブタケ属、20.ケシロハツモドキ、21.コフキサルノコシカケ、 22.サクラシメジ、23.サクラタケ、24.ザラエノハラタケ、25.シロハツ、26.スギエダタケ、27.スギタケ、28.タマシロオニタケ、29.チDsc09864チアワタケ、30.ツチグリ、31.ツチナメコ、32.ツルタケダマシ、33.ナヨタケ属、34.ニオイキシメジ、35.ニガクリタケ、36.ヌメリイグチ、37.ヌメリガサ属、38.ヌメリササタケ、39.ノウタケ、40.バカマツタケ、41.ハタケシメジ、42.ハラタケ属、43.ヒメキシメジ、44.ビョウタケ属、45.ヒョウモンクロシメジ、46.フウセンタケ属、47.ベニタケ属、48.ベニチャワンタケモドキ、49.ホウキタケ属、50.ホコリタケ属、51.ホンシメジ?、52.マメザヤタケ属、53.ミネシメジ、54.ミヤマザラミノヒトヨタケ、55.ムラサキシメジ、56.モリノカレバタケ属、57.ワカフサタケ属の60種類ほど、バカマツタケやホンシメジを見つけた人が羨ましい。15:00散会、試食用にウスヒラタケとヌメリササタケとサクラシメジをもらい会場を後にする。帰路、道の駅あずの里いちはらに寄り、煮イチジク2袋と新興ナシ1袋を購入する。18:00帰宅、秋は忙しい。

|

« 高山で出逢ったきのこ | トップページ | 定点観察・増尾城址公園(柏市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高山で出逢ったきのこ | トップページ | 定点観察・増尾城址公園(柏市) »