« ガマズミ酒その後 | トップページ | 寒茸採り »

筑波山神社

Dsc01675 2010年1月20日(水) 北条大池に隣接する平沢官衙遺跡公園を起点に、江戸時代の筑波山参詣道である神郡街道を辿って筑波山山頂を往復する途中、中腹にある筑波山神社拝殿と男体山山頂にある本殿にお参りする(詳しくは自惚山人ノオト「448.筑波山(つくば道コース)」参照)。関東の霊峰筑波山を御神体と仰ぎ、三千年の歴史を有する古社とのこと、祭神は男体山頂の本殿に伊弉諾尊(いざなぎのみこと)、女体山頂の本殿に伊弉冉尊(いざなみのみこと)の二神を祀る。起点から8.5㎞を歩いてようやく男体山山頂に到着したのは15:30、時間も遅いし体力的にも限界なので女体山頂はパス、帰りはケーブルカーのお世話になって下山する。

|

« ガマズミ酒その後 | トップページ | 寒茸採り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガマズミ酒その後 | トップページ | 寒茸採り »