« 廣池学園のトガリアミガサタケ | トップページ | 定点観察・増尾城址公園(柏市) »

ミツバのおひたし

Dsc024242010年4月5日(月) 終日氷雨。20年以上も前に丹沢の林道脇で採取したヤマミツバの子孫が今なお庭で繁殖している。そのままでは繊維が強く硬いし、香りもきついので、秋に培養土を入れたプランターに数株移植して冬越しさせる。春先になるとそこから軟らかい新芽がどんどん出てきて茎葉が展開する。爽やかな香りと歯ざわりを楽しむには、さっと茹でておひたしが一番、汁の実、あえもの、浅漬け、天麩羅も旨い。

|

« 廣池学園のトガリアミガサタケ | トップページ | 定点観察・増尾城址公園(柏市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 廣池学園のトガリアミガサタケ | トップページ | 定点観察・増尾城址公園(柏市) »