« 定点観察・増尾城址公園(柏市) | トップページ | 七月大歌舞伎 »

菜園の恵み(24) カボチャ他

Dsc04010 2010年7月23日(金) 9日連続の真夏日、昨日は猛暑観測地点が144箇所に拡大し、最高気温は岐阜県多治見市の39.4度、まさに殺人的酷暑である。連日、一日3回の畑の灌水に追われて疲労困憊の体であるが、そのお陰で今年の夏野菜は絶好調、特にキュウリが大豊作で、浅漬け、オイキムチ、酢のもの、サラダなどで毎日どんぶり二杯づつ食べても余るほど。ミニトマトは黄色種を選んだのが功を奏し、ネットをかけなくても鳥の食害に全く遭わない。人間の眼でも完熟時期を見定めるのは難しいが、鳥の目には未熟果と映るのであろう。カボチャは二個目の収穫、ヘタに枯れた感じの縞模様が現れると収穫時らしいが、その意味では少しフライング気味、それでも若いカボチャの方が甘く煮ると軟らかくて美味しい。

|

« 定点観察・増尾城址公園(柏市) | トップページ | 七月大歌舞伎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 定点観察・増尾城址公園(柏市) | トップページ | 七月大歌舞伎 »